通信制高校|女子校のメリット-女子のキャリア教育

全国では女子校、男子校の共学化が進んでいます。

そういった中で、共学校、女子校、男子校の比較が話題になり、様々な考え方が見受けられます。

比較される中で、メリットとデメリットをどうしても考えてしまうのですが、結局のところ、共学であっても、女子校であっても、メリット、デメリットの感じ方は、今まで育ってきた環境や個人の価値観に大きく左右されます。

しかし、女子校が共学に劣るということは決してありませんし、進学先に女子校を選択するのも多様性の一つとして捉えてもいいのではないでしょうか。

なによりも、これから女子校を受験しようとしている女子生徒が、安心して女子校に進学してほしいという願いから、一般的によく聞かれる女子校のメリットを紹介してみたいと思います。

女子の視点で考えるキャリア教育

男女雇用機会均等法により、女性に対する不利益な条件が禁止されてからかなりの年数が経ちますが、実際の職場では、女性の仕事の内容に不公平はないのか、仕事の成果が公平に評価されるのか、女性は非正規社員の方が多いのではないか、いろいろと心配はあると思います。

そういった意味でも、女性は将来のキャリアを考える上で、どうしても男性よりも慎重にならざるを得ません。

つまり、学校でのキャリア教育も女子と男子は別々にし、男性よりも雇用環境の面で不安の多い女性目線で教育を行うほうがずっと効果的です。

また、就職後に女性同士で仕事をする際に、女性ならではの悩みに直面することもあります。女子校で学校生活を過ごしてきた生徒ならば、どのように対処すればいいか自然に身についていると思いますし、常に女性の視点で考えている女子校の先生になら就職後の悩み事も安心して相談できそうです。

その他にも、女子校の特徴として、女子校ならではの特別活動が実施されている学校もあります。ビジネス用のメイク方法だとか、マナーや礼儀作法、身だしなみ講座などの授業を積極的に取り入れています。

▶︎英風高等学校の転入学・編入学について

▶︎英風高校の学習スタイル(スクーリングは全て午後から)

英風高等学校が執筆しています。

資料請求はこちらから
学校説明会のお申し込みはこちらから
ブログ
学校生活