通信制高校での学びに向いている人は?

通信制高校も全日制高校と同様、進学も就職もどちらの道にも進めます。進学に特に力を入れている通信制高校、就職に特に力を入れている通信制高校など様々なので、自分が将来どのような道に進みたいかで通信制高校を選ぶと良いでしょう。通信制高校で卒業資格を取得するには次の3つを全て満たすことが必要です。

・74単位以上の単位取得
・36カ月以上の通信制高校の在籍
・30単位時間以上の特別活動への参加

これらの条件をクリアできるように通信制の先生達も一緒になってフォローしてくれるので、安心して卒業資格の取得ができます。3つの条件を満たすには、日々の自宅学習やレポート提出、実際に学校に出向いて対面で授業を受けるスクーリングで学びを進めていきます。

通信制高校には様々な分野に特化した学校があり、一言で通信制高校と言っても千差万別です。ファッションや美容関係、製菓、マンガ、介護、ダンス、音楽など専門的に学ぶことができる学校もありますが、専門分野に優れている学校でしたら、高等専修学校も視野に入れてみても良いでしょう。

通信制高校での学びに向いている人

通信制高校はどのような人が向いているか気になると思いますが、通信制高校には社会人として働く人でも通うことができます。自分のライフスタイルを極端に崩すことなく学習ができるのも魅力の1つです。

また、不登校などで学校に行くのを不安に感じている人にも通信制高校は向いています。わずらわしい人間関係が苦手という人であっても、通信制高校は毎日人と顔を合わせる必要もありません。その分過度な干渉や気遣いも不要なので、人間関係に悩まされることなく勉強に集中できます。学校生活を送る上で人間関係を疎かにすることは難しく、思春期であることからも頭を悩ませる人も少なくないでしょう。

通信制高校であればそのような悩みも気にせずに過ごせるので、精神的な負担も少なくて済みます。通信制高校はスクーリングで定期的に対面授業を受けるために学校へ通いますが、日常的ではないので、かえってスクーリング授業が楽しみと思う人も多くいます。同じような環境下で学んでいる生徒たちとの触れあいは楽しいと感じる人も多く、不登校だった人も安心して通える環境です。学校に通うのが不安だけど将来の夢を叶えたい、勉強したいという意欲がある人にはぜひ通信制高校という選択肢も検討対象にしてみてはいかがでしょうか。

また、通信制高校は自分のペースで勉強していくので、自分のペースでコツコツ学習するのが好きな人に向いています。通信制以外の学校だと大勢の生徒に対して授業が行われるので、わからないところもそのまま流れていくことも多いのが現状です。自分でしっかりと噛み砕いて理解できる人は、通信制高校に向いています。必要なものを必要なペースで学べば良いので、学習以外の時間は他の自分がしたいことに時間を使えます。

さらに、通信制高校は通信制高校以外の学校と比べて費用が抑えられるので、金銭的な理由で高校に通うのが難しいと感じている人でもアルバイトをしながら通うことも可能です。勉強したいという思いを諦めずに済む通信制高校は、金銭的理由や人間関係、時間がとれないなどの悩みを抱えた人こそ向いている学校です。

やりたいと思ったタイミングで様々な挑戦ができる通信制高校は人生を最大限に楽しむことができる体制が整った学びのスタイルと言えるのではないでしょうか。通信制高校で自分の夢を叶えるのも1つの方法です。

英風高等学校が執筆しています。

資料請求はこちらから
学校説明会のお申し込みはこちらから