スクーリングは午後から開始

登校は原則週に2日間
スクーリングは全て午後から始まりますので
朝早く起きるのが苦手な人でも安心です。

登校 12:10
1時間目 12:20〜13:10
2時間目 13:20〜14:10
3時間目 14:20〜15:10
4時間目 15:20〜16:10

教室で学ぶ生徒

スクーリングがない日でも自由に登校でき、自習室や談話室、空き教室などを利用して自学自習やレポート課題に取り組んだり、図書室で自由に本を閲覧することもできます。

自習室

タブレットを使って学習管理

通信制高校で単位を取得するには、教科ごとに決められた枚数のレポート提出とスクーリングに出席しなければなりません。

本校独自のe-Portal(イーポータル)という学習管理システムを使えば、iPadひとつで、科目ごとにレポートの進み具合が確認できます。

タブレットを触る生徒

学習管理システム
e-Portal(イーポータル)

レポートはiPadで解答送信

iPadでレポートを開き、タッチペンを使って直接画面に解答を書き込みます。解答が終わったら、送信ボタンを押すだけで提出完了です。

紙のレポートとは違い、紛失や破損の心配がなく、封筒に入れて郵送する手間が省けます。もし、レポート解答中に何かわからないことがあれば、遠慮なく担当の先生にご相談ください。

タブレットの画面(レポート管理)

スクーリングの予約

自分が履修した科目のスクーリングがいつ開講されるのかをe-Portalで確認し、予約ボタンを押すと、予約したスクーリングがカレンダーに反映されます。

タブレットの画面(カレンダー)

特別活動の予約

高校を卒業する条件として、特別活動に30単位時間以上出席することが求められます。

スクーリングの予約と同様に特別活動の日程がe-Portal上で確認できますので、興味のある特別活動を探して予約してください

タブレットの画面(特別活動の予約)

成績等の確認

各教科の成績(単位修得状況)や学校からのメッセージもe-Portal上で確認できます。

タブレットの画面(成績確認)

教科書授業インターネット講座

普段、自宅での学習はインターネット講座を視聴しながら進めることができます。

教科書に沿った丁寧な解説で、自分のペースで学習を進めることができ、さらに何度でも繰り返して視聴できます。

タブレット画面(インターネット講座)

学び直しプログラム「ラスパ」

学力面に自信がない人は、インターネット講座の学び直しプログラム「ラスパ」を利用して、中学生レベルからの学び直しが可能です。

英風バーチャルキャンパス

本校は自由に動いて話しかけられるバーチャルキャンパスを導入しています。自分のアバターを動かし、自宅からでも質問ができます。

タブレット画面(英風バーチャルキャンパス)

学校見学・入学相談、随時受付中0120-812-078

資料請求