バーチャルキャンパスを導入!

自由に動いて話しかけられるバーチャルキャンパスを導入しました!スクーリングがない日は主に教科書授業インターネット講座を視聴しながら、自宅で自学自習を行うため、質問があっても次回登校時まで気軽に先生に質問ができませんでしたが、自分のアバターを仮想の職員室で自由に動かし、自宅からでも気軽に質問ができるようになりました。仮想空間は2階建てで、1階の職員室に対し、2階は生徒が自由に集えるコミュニティの場として解放し、相手のアバターに近づける事で、普段話す機会が少ない生徒へも気軽に話しかける事ができます。今後は生徒会の会議や文化祭などのバーチャルイベント、リモート授業などにも利用していく予定です。